保護責任者遺棄について

3コメント 2020年10月16日 15:45

現状の保護責任者遺棄の概念では、例え嫌いな人間でも保護義務が生じる場合が有ります。

日頃の行いにより保護されない自業自得は正当化されるべきとは思いませんか?
(但し投稿主は、子に対する親には絶対保護義務が生じると考えます)

YES票に投票済みです
投票してください
  • YES 
  • その他 
  • NO 
YES0
その他0
NO0
YES(0)票
その他(0)票
NO(0)票
あなたが投票した意見を選んでください
3 コメント
Most Voted
Newest Oldest
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
Anonymous
13 日 前

嫌いは人間は助けたくないですね。例えそれによって自分が責められようが、対象が命を落とそうが。
私は良好な人間関係はお互いに敬意を抱く事で実現されると思っていますので、私は先ず誰にでも好意的に接します。
にも関わらず、こちらに非が無いのに自分を軽視・蔑視してくる(つまりは相性でしょうが)様な人間を扶助したくはないものです。

あなたが投票した意見を選んでください
YES
Anonymous
13 日 前

気持ちはイエス。でも代替案が思い浮かばない…

あなたが投票した意見を選んでください
NO
Anonymous
4 日 前

今の俺だわ。我がままな親父の世話してると何のために生きてるのか分からなくなる

あなたが投票した意見を選んでください
YES
質問テーマを作成